2006年09月28日

私はダリでしょう?

ダリ回顧展
http://www.dali2006.jp/
へ行ってきました。
開催されてから6日目でしたが平日ということもあり、思ったほど混んでいませんでした。
(入場待ちがなかっただけで、会場は多少混んでましたけどね)
ダリすげぇ〜な〜!
やっぱり天才だよって思わせるような作品ばっかりでした。
10歳くらいに描いたスケッチが凄かったです。
このくらいの歳で、普通裸体は描かないでしょ。
この展示のCMが好きです。
爆笑問題の太田さんがスゴくダリっぽい。

帰り下北沢に立ち寄って実家へ帰りました。
posted by ma at 23:42| Comment(0) | TrackBack(0) | Art & Design | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月24日

W祭り

20060924.jpg

自分の学校の学祭に行くつもりはありませんでしたが、“何故来ないのか”と苦情が入ったので重い腰を上げて行ってきました。
今年で最後ってのもあったしね。
毎年学祭は、水神が降臨して雨なのですが、今年は珍しく最終日だけ晴れました。
やっぱり天気は晴れじゃないと祭りらしくありません!

学祭の帰り友人に秦野たばこ祭りに連れていってもらいました。
http://www.kankou-hadano.org/59tabakomatsuri/index.html
秋口に見るお祭りもなかなかなものでした。
川沿いに提灯がズラッと並んで、それに沿って屋台が沢山出ていました。
屋台でお好み焼きを買ったり、花火を見るために席を確保したり、今年いちばんの夏の風情を味わいました。
posted by ma at 23:05| Comment(0) | TrackBack(0) | とある場所 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月17日

1歳2ヶ月

20060917.jpg
4ヶ月ぶりに友人夫婦宅にお邪魔してきました。
この前までおくるみに包まれていた赤ちゃんだった坊やが、もう立っていて驚きました。
子どもの成長ってホント早い。
こんど会う時は喋っていてほしいな。
posted by ma at 23:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月12日

ゲド戦記

ゲド戦記
http://www.ghibli.jp/ged/

いろいろ評判になってるみたいですが、私的には好きな作品でした。
駿さんじゃ絶対つくらないような、暗いキャラクター設定。
常にネガティブシンキングの少年が、新しくて良いのではないでしょうか?
千と千尋の神隠しと比べたら、だいぶ絵のクオリティは落ちますが、一つのテーマを丁寧に描かれています。
音楽も良かったです。
劇中に歌われるテルーの唄が美しかったです。
いにしえの唄のようで、ついつい口ずさんでしまいます。
あの新人さんの透き通るような歌声が作品にあってました。
posted by ma at 23:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画のコト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月06日

今話題の美術館

20060906_1.jpg 20060906_2.jpg 20060906_3.jpg

青森県立美術館
AOMORI MUSEUM OF ART

http://www.aomori-museum.jp/ja/

へ行ってきました。

おぉ〜遥々青森の地。
7月に開館したばかりということで、平日だというのに美術館は程良く混んでました。
緑の公園内に佇む真っ白な建物。
トイレからロッカールームまで、何から何まで白一色。
コンセプトはわかりませんが、サインデザインが可愛かったです。

シャガール
『アレコ』とアメリカ亡命時代

開館記念展の目玉、シャガール舞台画は凄い迫力でした。
横12m×縦9mの巨大画です。
4作品中、3作品が青森県立美術館の所蔵の作品だそうです。
あと1枚。惜しい。
青森県立美術館内にアレコホールといって、とても天井の高い部屋があるのですが、この舞台画を展示するために建築されたそうです。
ですから、是非残りの1枚も購入してもらいたいものです。

常設展には、奈良美智棟方志功の作品もありました。
奈良美智の作品はカワユスな〜。
本で見るよりも、断然本物の方が良かったです。
奈良美智は青森県出身だったんですね。初めて知りました。
posted by ma at 23:13| Comment(0) | TrackBack(0) | Art & Design | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。