2007年05月28日

ドン・ファン

20070528.jpg


ヤン・シュヴァンクマイエル 「ドン・ファン」その他の短編

数年振りにこの作品を見ました。
ものすごい独特な雰囲気のアートアニメーションです。
日本にはない感性でつくられた作品です。
人形のキャラクターが怖いです。死のにおいがプンプン漂ってきます。
とりあえず全体的に怖い。でも、気になる怖さです。怖いのに魅力的なんです。
アートアニメに興味がある人には、是非見てもらいたいです。
posted by ma at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Art & Design | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月26日

Pirates of the Caribbean At World's End

パイレーツ・オブ・カリビアン ワールド・エンド
http://www.disney.co.jp/pirates/

この前パイレーツのDVDを借りてきて以来、我が家ではパイレーツブームです。
一日一度は、ジャックスパロウネタで盛り上がっています。
ってことで、劇場まで見に行ってきました。
評判はイマイチなことを書かれているようですが、面白かったですよ。
基本海のシーンが多いので、どこの海で話が進んでいるのか把握困難でしたが、大スペクタルで最高の娯楽映画だと思います。
一つきになったのが、エリザベスが強すぎる・・・。
あとは、キャプテン・バルボッサが好きです。
posted by ma at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画のコト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月20日

シュルレアリスムと美術

20070520.jpg

宇都宮美術館開館10周年記念展
シュルレアリスムと美術 イメージとリアリティーをめぐって
Surrealism and Art - Image and Reality -
http://u-moa.jp/

宇都宮美術館が好きです。
緑も多いし、レストランのランチも美味しいし。
この企画展に合わせて、会期限定ランチを食べました。
その名も『マグリットの思い出』。
お皿をパレットに見立てた色合い豊かな6種の盛り合わせの前菜が美味しかったです。
デザートは、シュルレアリスムの「シュ」をかけて、シュークリームが出ました。

展示作品は、ダリやカンディンスキー、マグリット、奈良美智まで、超現実主義が揃ってました。
posted by ma at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Art & Design | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月18日

DVD週間2

ここ数日、寝る前に映画を一本ずつ見ているので、寝不足気味。

パイレーツ・オブ・カリビアン 呪われた海賊たち
http://www.disney.co.jp/pirates/dvd/index.html
前にも一度見ましたが、キャプテンジャック・スパロウ熱再び!
マヌケでズルいヤツなのに憎めない。
これはもう愛です。

パイレーツ・オブ・カリビアン デッドマンズ・チェスト
http://www.disney.co.jp/pirates/main/
前作に続き、キャプテンジャックのマヌケさが倍増。そして、カッコよさも倍増。
DVDならではの特典映像NGシーンが面白かった。
次回作はスクリーンで見たいです。

Mr.&Mrs.スミス
http://www.mr-and-mrs-smith.com/
娯楽映画としては最高。
Mrs.スミス役の女優さんのスタイルが美しい。脚が長い。

嫌われ松子の一生
http://kiraware.goo.ne.jp/
出演者が豪華。あと画面の色が独特。
途中、中弛みしてる気が。
見終わると、松子が口ずさんでいた唄を、歌いたくなる。

花よりもなほ
http://www.kore-eda.com/hana/
嘘っぽくない素朴が良かった。
アップダウンが少なくて、たんたんと話が進んでも成立する日本映画が好きです。
岡田くんの柔らかい笑顔に癒されました。
posted by ma at 01:10| Comment(2) | TrackBack(0) | 映画のコト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月12日

DVD週間1

20070512.jpg

最近仕事も少しずつ慣れてきて、余裕も出来てきたのでDVDを何本か借りてきました。
このブログで確認してみたしてみたところ、去年の9月以来映画見てないんだ。
あぁ、スクリーンで映画見たい。

王と鳥
http://www.ghibli-museum.jp/outotori/
『高畑勲監督、宮崎駿監督をアニメーションへと誘った不朽の名作』
と、唱ってるだけあって、スゴいアニメーション。
ベルヴィルランデブーもそうですが、ジブリ推薦のアニメーションってジブリ作品よりも良かったりもする気が。
この作品の感想、、、王様が怖い。思想も表情も行動も一つ一つの動きも怖い。
でも、憎めないんだな。この王様。

ウォレスとグルミット 野菜畑で大ピンチ!
http://www.wandg.jp/teaser/
このDVDって、ツタヤではKIDのカテゴリーに入るのね。
グルミットは良いヤツだな〜。何も言わずウォレスをサポートしてる姿が愛らしい。
欽ちゃんの吹き替えが、まんま欽ちゃんで笑える。
クレイアニメーションの芸が細かいしストーリーも面白くて、安心して見れる作品だと思う。

銀色の髪のアギト
http://www.gin-iro.jp/
最近TVで放送されたブレイブストーリーと同じプロダクションが製作したアニメーション。
一時話題になってた気がします。声優に宮崎あおいさんが起用されていたからなのかな?
ネット上の感想を見ると酷評が多かったようですが、正直自分もその酷評に賛同です。
何というか、イントロダクションは良かったのに、声優陣がキャラクターを殺してる気が。
キャラクターに魅力を感じないなんて、全てにおいて致命的です。
posted by ma at 23:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画のコト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月02日

ラジオの時間

最近ラジオがマイブームです。
ずっとAM派で、学生の時はリアルタイムで聴けていたのですが、時間が合わず聴く事ができないので、録音してまで聴いてます。
録音したラジオ番組を一週間かけて聴くのが日課になっております。
久々にテープ録音です!アナログです!
でも、ラジオの録音はテープが一番!

今までFMはあんまり聴かなかったのですが、結構面白い番組やってるみたいです。
今日は一日○○三昧
http://www.nhk.or.jp/zanmai/index.html

一日中一種類のジャンルに関しての曲が流れます。
posted by ma at 22:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。