2012年02月19日

戌の日

20120219.jpg
小さないのちの授かってから早いもので五ヶ月が経ち、戌の日という日に安産祈願に行ってまいりました。
母親のおかげなのか、ここまでヒドいつわりも経験することなく、お腹のいのちは少しずつ大きくなっています。
願いは元気な赤ちゃんが産まれるだけ、それだけで今は十分です。
なぜか、安産祈願に行った神社には孔雀がいました。
posted by ma at 23:05| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。